女の人

美容整形外科で確実に綺麗になれる|憧れの顔に

若返りのためにできること

婦人

代表的な施術の種類

目の下のたるみを改善させるためには、美容クリニックで治療を受けることが最大の近道です。美容クリニックでは、目の下のたるみ治療において、様々な方法が取り入れられています。手軽にできるヒアルロン酸注射は、目の下のたるみ部分にヒアルロン酸を注入する施術です。目立ったダウンタイムが無いのが特徴で、たるみの改善とともに、肌の保湿効果も高まります。また、注入法の中でも安全性を一番に求めるなら、自らの脂肪を注入する方法が最適です。アレルギー反応の心配も無いので、体質に関係なく安心して施術を受けることができます。そして、確実に目の下のたるみを改善させ、半永久的な効果を望むのなら、下まつ毛の生えぎわを切開する方法があります。余っている脂肪や皮膚を切り取るため、根本的なたるみの改善が望めます。

フェザーリフトという方法

目の下のたるみ改善方法は様々ですが、注入法では持続力が、メスを使った施術ではダウンタイムがネックになります。そのため、目の下のたるみに悩んでいても、施術方法を選びかねている人もいることでしょう。そんな場合は、糸を使用して施術する、フェザーリフトで改善させる選択肢もあります。フェザーリフトは、皮膚の下に専用の糸を挿入し、皮膚を引き上げることで肌のたるみを改善させる施術です。目の下のたるみにも効果があり、傷跡を残さずに施術できるためダウンタイムも少なく、術後からメイクも可能です。施術して数週間ほどで糸周辺にコラーゲンが生成されていくため、持続力にも優れています。また、フェザーリフトは肌の引き上げ具合が調節可能なため、自分が理想とする肌のハリを実現させることができます。